2017年03月22日

白い世界

       _IMG7352.jpg
posted by 生出道憲 at 08:07 | 霧氷

2017年02月13日

マイナス10度の朝

_DSC7578.jpg

マイナス10度まで冷えた朝、僕はとても幸せな気分だった。しかし厳しい寒さが、まったく写っていなくてがっかりした(笑)
posted by 生出道憲 at 08:04 | 霧氷

2017年02月08日

碧い朝

       _0260121.jpg

明るくなると徐々に碧の世界が目に馴染んでくる。木々はもちろん、空気も動かない。そんな中、ガサゴソ動き回る僕は、やっぱり異物なんだなぁ〜と思う。
posted by 生出道憲 at 07:31 | 霧氷

2017年02月01日

よりそう木々

_IMG7384.jpg
posted by 生出道憲 at 08:48 | 霧氷

2017年01月30日

朝日のあたるころ

_DSC7626.jpg

冷えきった朝は、どこもかしこも例外なく霧氷の洗礼を受ける。自然は人が決してあがなえない大きな力を持っている。人がどんなに頑張っても出来ない、素敵な演出を木々にプレゼント。陽が射すと、よりいっそう輝きがます。
posted by 生出道憲 at 07:34 | 霧氷

2015年06月19日

霧氷

d800_DSC7171.jpg

白をまとうと木々の姿があらわになる。姿形はもちろん個性すらも感じられるようで面白い。多くの人間も同時に同じ環境下におかれると、それぞれの個性というか、素というか、本性というか・・・何か見えてくるのかもしれない。
posted by 生出道憲 at 08:30 | 霧氷

霧氷

d800_DSC7621.jpg
posted by 生出道憲 at 08:30 | 霧氷

2015年06月10日

霧氷

645d_IGP1167.jpg
posted by 生出道憲 at 08:27 | 霧氷

2015年06月07日

霧氷

645d_IGP1601.jpg

木々についた霧氷はあっという間に消えてしまう。しかしその繊細な美しさはいつまでも心に残る。
posted by 生出道憲 at 22:39 | 霧氷